FC2ブログ
2006 12 ≪  01月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2007 02
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ビデオ出演で初食糞
2007/01/30(Tue)
ebikawaunko.gif
小生の初食糞について述べたいと思います。小生が初めて黄金を食べる事が出来たのは、初黄金から、な、なんと6年後の時です。その間、一切黄金に挑戦することも無く、SMクラブにもほとんど行きませんでした。何故なら、ブサイクな私にも彼女がその時居たからです。彼女は全くノーマルで性には淡白でしたが、時々、オシッコだけは飲ませてもらいました。まぁ、そんな事はどうでもいいとして本題に入りますが、ある日、購入したSM雑誌に、あるMメーカーのビデオ紹介が掲載されてまして、かなり人間便器シーンに力入れてる作品のパッケージに興奮して、よしっ、男優として応募しようと思い、写真付の履歴書を送りました。しばらくして、そのメーカーの方から、お電話を頂きまして、男優として出演しました。何でも出来ますと意気込んで出演したのですが、あまりのハードな苦痛責めに、小生は絶叫マシーンになってしまいました。1シーン毎に、監督にもう無理と泣きつきましたが、決まった企画で進行してますので、ひたすら耐えるしかありません。そして、やっと得意の人間便器シーンの撮影。小生は床下便器に閉じ込められ、女優さんが排泄される度に、首に繋がってる鎖を引っ張られて、無理矢理、顔を床下から便器に引き出されて、女優さん達から、容赦ない大小便が小生の顔に排泄されまして、ひたすら雨霰に降り注がれる尿便を飲み続け、これでも喰らえとばかりにブリビリ出される糞便を喰らい続けました。黄金2回目の挑戦が、集団女性からの強制便器で、糞便をかなり喰う事が出来ましたが、…遂に小生は人間の道から外れた気分になりました…
スポンサーサイト
[PR]

この記事のURL | 小生のこと | CM(11) | TB(0) | ▲ top
Mの目覚め
2007/01/30(Tue)
hosizawaunko.gif
小生は、高校生の時に、自分のM性に気づきました。
学校帰り、家には帰りたくないし、本屋で時間潰そうと思い、学生服着たまま、本屋に入り、ぶらぶらと店内を物色してて、そうだ、アダルト本を見ようと思い店員のおばさん(30代位の)の視線を気にしつつ、内心ドキドキしながらアダルト本コーナーに歩を進めました。なんとか、無事にアダルト本コーナーの処にたどり着き、ふと、店員のおばさんを見たら、ジーと注視してるではありませんか!ヤバイかなと内心思いながらも、あえて無視してアダルト本の陳列を見てたら、SMファンSMマニア、SMセレクトという、なんとも、いかがわしい、でも
興味のそそるアダルト本があるなと思い、でもSM?ってなんだろうと思いながら、本を開いてみると、な、なんと、カラー写真で、女性が男性の顔に放尿してるではありませんか!?瞬間、小生は、こ、これだ、これになりたい!と、うち震える興奮の中で、自分も将来、女性の人間便器になってみたいと強い思いを抱きました!おそらく、真っ赤な顔でだらしなく、SM本に食い入るように見てた、その時、すぐ近くで、先ほどの店員のおばさんから、「君!高校生でしょ!」と、声は小さかったのですが、でも、ビシッと切れるような激しい口調で注意されました。勿論、小生は心臓をバクバクしながら、脱兎のごとく、その場から逃げて行きました。
この記事のURL | 小生のこと | CM(2) | TB(0) | ▲ top
超醜い豚便器.ブログ START!
2007/01/30(Tue)
hina.gif
小生の、SMクラブの体験談や食糞経、撮影でのトラブルやハプニングなど、映像には無い部分を此処で順次、述べて行きたいと思います。
この記事のURL | ブログ START | CM(1) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。